アスパラギン酸

マカティ―のメリット

自律神経を整える作用もある植物の存在はご存知でしょうか。
それは、ペルーで生産されている【マカ】です。
マカには何と妊娠を望んでいる女性にも嬉しい効果をもたらすことが知られています。
女性の身体は非常にデリケートなホルモンバランスの上に成り立っています。
毎月の月経も、ホルモンバランスの変動によるものですし、妊娠や出産もホルモンバランスの変動が伴っています。
このバランスが大きく崩れてしまうと、不正出血や無月経が引き起こされてしまいます。
また、どんなにホルモンバランスが整っている方でも、中年に差し掛かると閉経に向かうためホルモンバランスが崩れてしまいます。

マカには女性の身体の大切な女性ホルモンのバランスを正常化する働きがあるので、辛い更年期や妊娠を望んでいる妊活をしている方に最適の効果をもたらすのです。
一般的にマカは色んなメーカーがサプリメントとして販売していますが、近年より親しみが持てるマカ製品が増加しています。
それは【マカのお茶】です。
お茶の場合、マカだけではなく飲みやすくするためのハーブなども配合されています。
飲みにくさをイメージしてしまうかもしれませんが、レモンバームやローズヒップといった飲みやすいハーブのおかげで毎日飽きることなく飲み続けることが出来ます。

レモンバームには心を落ち着かせる効果があるので、飲むとリラックスできる効果があります。
さらにローズヒップにはビタミンCが含まれているので、美白効果も期待できるのです。
マカの滋養強壮、ホルモン調整の作用に加えてこのような効果だけではないので、飲んでいて嬉しい効果をたくさん実感できるでしょう。
さらに効果はまだまだあります。
それは【冷え性の改善】です。

女性の多くは末端神経の冷えに悩まされています。
末端神経の冷えは夏でも感じる人が多く、冷房の効いたオフィスでカーディガンやタイツが欠かせないという人も多いのです。
そこでマカのお茶を飲むことで身体がポカポカし、末端神経の冷えも解消できると毎日がさらに快適になります。